北海道の大家さんの勉強会&コミュニティー

※新型コロナウイルス感染予防対策として次のように取り組んでまいります。


北海道大家塾メルマガ会員募集中 登録はこちらから

 

北海道大家塾にご参加したい方は、

まず「北海道大家塾無料会員(メルマガ会員)」にお申込下さい。

開催が決まったら優先的にご案内します。


北海道大家塾

北海道大家塾は北海道の大家さんの勉強会であり大家さん交流のコミュニティーです。無料会員登録で約1,415人を数え、2011年からすでに62回を開催する、北海道では有数のコミュニティーです。受講だけではなく交流もできるように懇親会も毎回開催しています。現在大家さんでも将来大家さんでもみんなで勉強しましょう。学んだことを実行し身に付ける場です。

 

お互いに高め合い、良き仲間になって下さい!


北海道大家塾の三大理念

  • 大家業は事業でありサービス業である。北海道大家塾は経営改善に取組み地域活性化を目指す意識の高い大家の集まりである。
  • 北海道大家塾は、自分だけが利益を得るのでなく、常に【オーナー・入居者・関係業者】の【Win-Win-Win】の関係作りができる大家の集まりである。
  • 北海道大家塾の塾生同士は良き先生・生徒である。お互いに刺激し成長し合える大家の集まりである。

開催終了

第63回北海道大家塾 2020年7月18日(土)

7月北海道大家塾は、会場講演WEB同時配信の両方で開催致します!!

第62回北海道大家塾

今回お話してくださるのは、広島大家塾 代表の横山顕吾 氏と株式会社めぐみ企画 代表取締役 金城めぐみ 氏です。

 

第一部は『失敗しない区分マンションの選び方』と題して、2008年から一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC)広島支部長を努める横山顕吾さんにお話していただきます!

2012年に投資用分譲マンション2戸を取得。その後、2017年に区分マンション所有に特化した専業家主へ転身され、現在は広島市を中震に32戸の区分マンションを所有されています。

区分マンションで投資をすることに決めた理由は、他の不動産投資と比較して圧倒的に「低リスクNO.1」と判断したからといいます。

では、なぜ投資家の間で区分マンション投資が広く行われていないのでしょうか?

1番の理由は、区分マンションを継続して購入することが難しいからだと思われます。区分マンションは土地の所有権がないため資産価値が低く算定されがちです。したがって、属性や自己資金で3戸くらいまでは続けて購入できても、金融機関からは資産価値を損なっていると判断され、融資が止まってしまう可能性が高いといわれています。

横山さんはその区分マンションが資産価値を損なっているという欠点を克服する方法を確立され、6年間で30物件以上取得されています。

今回は、区分マンションのメリット・デメリットについてお伝えいただきます。

 

 

第二部では『初期投資に対する満室時利回り180%!借り上げ戸数300室超の張り上げ大家の儲け方』と題して、株式会社めぐみ企画 代表取締役 金城めぐみ氏にご登壇頂きます。

不動産業界歴14年!前職は一棟中古マンション・アパートの仕入営業をこなしながら、管理者とて100棟以上の売買だけでなく、不動産管理やサブリースの企画を担当。

11年前に当時勤務されていた会社の転勤で東京から札幌へ。

収益物件の売買や管理業務の経験を生かして、2012年から個人的にホームページで運営をスタート。

2017年8月にサブリース事業を起業し、2年半で借り上げ戸数300室を突破されました。

今回は、築古物件を借り上げ保証人・保証会社不要でお部屋を提供しているその手腕をお話いただきます。

楽しみにしてください。 

 

それでは、皆さんのご参加をお待ちしています!!

 

 

北海道大家塾 塾長

原田哲也



開催終了

第62回北海道大家塾 2020年5月30日(土)

 

5月北海道大家塾は、WEB配信のみの開催に変更となります!!

 

【北海道大家塾WEB配信について】

1. 緊急事態宣言の延長に伴い非常に残念ではございますが、WEB開催のみに変更とさせていただきます。

2. 今回は特別にコロナ禍の影響を鑑み、有料・無料会員様に関わらず、WEB参加にて無料とさせて頂きます。

Zoom参加 限定100名様 → 満席

You Tubeライブ配信(限定公開)参加 → 受付中

3. 5月27日(水)に招待URLをメールにてお送りします。

 

第62回北海道大家塾

今回お話してくださるのは、北海道大家塾 塾長の私 原田哲也 と 北海道ガス株式会社の藤澤直之 氏です。

 

第一部は急遽内容変更で、北海道大家塾塾長の私 原田哲也が『不動産オーナーのコロナ対策』と題してお話させていただきます。

北海道の緊急事態宣言も延長されようとする中、多くの事業者にとって生存を掛けた期間となりそうです。

飲食店、宿泊はもとより様々な業種に負の連鎖が続き良くなる兆しが見えない中、私達賃貸経営の事業者も対岸の火事と考えている方は少ないでしょう。

私が北海道大家塾の開催に拘るのは、賃貸住宅が社会的基盤であり、その大家さんが元気にならずして日本の経済の復興はないからと思っているからです。私達賃貸オーナーは優良経営を行い、困難な時にも対応が出来るオーナーを目指したいものです。

そのためにこの北海道大家塾がお役に立てればと思い開催します。

今回のコロナ禍で色々と困っているオーナーがたくさんいると思います。

またこの状況が長く続くようであれば、不安を煽るわけではないですが、滞納や退去が増え、オーナーの賃貸経営にも多大な悪影響を与える可能性があります。

そんな中で緊急でコロナ対策をお話すべきと思い、講師の交代をお願いいたしました。

政策がどんどん出てきて急激に変化しています。情勢をみてアップデートし最新の情報をお話しさせていただきます。

 

第二部では『入居率で選ばれています。北ガスの都市ガス賃貸物件』と題して、北海道ガス株式会社の

藤澤直之氏にご登壇頂きます。

賃貸物件の人気設備NO1は「都市ガス」です。

「都市ガス」物件であれば、市場価格よりも3000円~5000円の家賃アップを望めると同時に、

安定した入居率が実現できています。

都市ガス物件でも、一般的なコンロ・給湯器・暖房機からエコジョーズまで様々な物件があることを

ご存知でしょうか?

北ガスが供給している都市ガスは、環境に優しい天然ガスを原料としています。

天然ガスはメタンを主成分とした不純物を含まない可燃性ガスです。

石炭や石油など他の化石燃料と比較して燃焼時の大気汚染物質の発生が非常に少なく、地球温暖化の原因

とされるCO2(二酸化炭素)の発生量も2~4割少なくなっています。

そんな都市ガスの賃貸物件のお話を最新のエネルギー事情なども交え、皆さんのお役に立てるような情報を提供して頂きます。

楽しみにしてください。

 

それでは、皆さんのご参加をお待ちしています!! 


開催終了

第61回北海道大家塾 2020年3月28日(土)

第61回北海道大家塾

※今回は新型コロナウイルスの影響を考慮し、WEB開催致します。

 

今回お話してくださるのは、東京大家塾 代表の大友哲哉 氏 と バズエリア株式会社の田村涼平 氏です。

 

第一部は『オートロックがなくても諦めない!最新セキュリティ機器による防犯強化でビックリ・カンタン満室経営』と題して、(一財)日本不動産コミュニティー(J-REC)の理事を務めており、

また累計受講者4,000名を超える東京大家塾主宰の大友哲哉氏を東京からお迎えします!

賃貸住宅新聞の「入居者に人気の設備ランキング2019」によるとエントランスのオートロックが単身者

向けが2位、ファミリー向け3位となっています。ですが、小規模物件ではオートロックはなく、

ましてや後付けで工事をするには、物理的にもコスト的にも折り合いがつきません。

とはいえ、ここで諦める必要はありません。入居者が気にするのは防犯性なのです。

オートロック以外の設備やサービスで防犯性を高めることで空室対策や、長期入居促進を

推し進めましょう。

今回のセミナーでは防犯についての基本的な考え方から実践方法まで、最新の機器の紹介を交えて

解説してもらいます。

 

第二部では『マンション共用部にLED照明を初期費用0円で導入する方法』と題して、バズエリア株式会社の田村涼平氏にご登壇頂きます。

国策として蛍光灯ランプの生産はまもなく中止となり、2030年までに設置件数もゼロにする事に

なっています。

既にお持ちの物件の共用照明器具が蛍光灯の場合に、今後照明器具をLEDに交換する必要が出てくる

のです。

共用部のLED化は、電気代の大幅削減だけでなく【蛍光灯よりも明るくなる】【照明器具交換の手間が

省ける】【虫が寄り付かなくなる】といったメリットもありますが、気になるのは設置コストです。

今回バズエリア社では0円導入をしてくれます。

多くのマンションでの導入実績が進んでいる、この0円導入のその仕組、からくりとは?

楽しみにしてください。

 

それでは、皆さんのご参加をお待ちしています!! 


開催終了

沖縄不動産ツアー2020 2020年3月5日(木)

沖縄不動産ツアー

北海道人は暖かい南国に憧れます。

ですから実は沖縄地域への移住者の数は多いのです。

 

そんな中、私達不動産オーナーはただ沖縄に遊びに行くだけでなく、

沖縄に何らかの投資も兼ねたいと思いますよね。

 

2019年1月に沖縄大家塾の宮城さんを迎えて「憧れの沖縄不動産投資 沖縄大家塾塾長が本音を語る! 「不動産バブル沖縄の現状!投資先としての現実」」を開催し大変な反響をいただきました。

そして2019年6月に「北海道大家塾で行く沖縄不動産ツアー2019」を開催し大変喜んで頂けました。

(その時の様子はこちら

 

そこで今年も北海道大家塾が主催で「沖縄不動産ツアー」を開催する運びとなりました。

その時の大家塾に参加できなかった会員の皆様は、是非セミナー動画をご覧ください。

 

セミナーを受講された方の中で、買えるんだったら沖縄不動産を購入したいという方は多いはずです。

また冬の間は沖縄にロングステイしたいと希望する方も多いでしょう。

そのような方々にとっては、かけがえのない機会になります。

是非ご参加ください。

 

 

この沖縄ツアーに参加できる方

・北海道大家塾有料会員の資格者 (過去の講師様など特別ゲストとして弊社が認めた方)

・沖縄で小規模でも楽しく投資をしながら定期的に沖縄に遊びにもいきたいという方

・相続対策で「軍用地」に興味があり、現地のアテンドで見学したい方

・沖縄の民泊物件やアパート等を購入をしたい方

・民泊許可物件を借りて、沖縄で民泊をチャレンジしたい方。

・将来沖縄に移住、ロングステイをしたい方。

・すでに沖縄に何らかの投資を行い、現地の方と繋がりが欲しい方。

※こちらのセミナーは終了しています。

 

開催レポは、こちらを御覧ください

 

北海道大家塾 塾長

原田哲也



開催終了

第60回北海道大家塾 2020年1月25日(土)

第60回北海道大家塾

今回お話してくださるのは、アニドック株式会社 代表の野中英樹 氏 と 株式会社リクルートの松本龍二 氏です。

第一部は、アニドック株式会社の野中英樹社長に、 『【高値安定入居率】を実現する獣医師監修の次世代ペット共生マンションの秘密とは? 』と題して、なぜ今ペット共生マンションなのか?今まで手掛けてきたペット共生マンションの事例を基に「高値・安定・入居率」をどのように実現できたのか?等を

お話してもらいます。

このアニドック、実は2013年に人気TV番組「ガイアの夜明け」の取材も受けており、当時から注目

されていました。

ペット対応ではなくペット共生住宅の「アニドックマンション」を提唱しその普及に力を入れています。

アニドックマンションとは、獣医師が監修したオリジナルのペット設備と、入居者が住んでからの

ペット往診などの様々なサービスと各規約やWEB入居診断などのソフトを備えたペット共生マンション

です。

これが築20年たった今までも相場よりも高い賃料を維持し、高い入居率を誇っています。

自社で動物病院までも運営するアニドックは、ペット共生マンションの草分け的存在と言えるでしょう。

 

第二部では、株式会社リクルートの松本龍二氏に登壇いただきます。

繁忙期を逃した原因は?閑散期に勝負するための対策は?等 既に賃貸経営のインフラとなっている

リクルートならではのビッグデータを元に、入居者に人気の高い間取りや設備・募集効果についてお話して

くださいます。

詳細なデータを拝見しましたが、非常に驚く内容もたくさんありました。

繁忙期に向けて是非学んでくださいね!

皆さんのご参加をお待ちしています。 

※こちらのセミナーは終了しています。

 

開催レポは、こちらを御覧ください

 

北海道大家塾 塾長

原田哲也


過去の北海道大家塾 開催レポート

第62回北海道大家塾『不動産オーナーのコロナ対策』『入居率で選ばれています。北ガスの都市ガス賃貸物件』

第61回北海道大家塾
続きを読む

第61回北海道大家塾『オートロックがなくても諦めない!最新セキュリティ機器による防犯強化でビックリ・カンタン満室経営』『マンション共用部LED照明を初期費用0円で導入する方法』

第61回北海道大家塾
続きを読む

物件公式ホームページ作成セミナー

物件公式ホームページ作成セミナー
続きを読む

沖縄不動産ツアー&ゴルフツアー

沖縄不動産ツアー
続きを読む

第60回北海道大家塾『【高値安定入居率】を実現する獣医師監修の次世代ペット共生マンションの秘密とは?!』『募集効果の”高い物件”低い物件”』

第60回北海道大家塾
続きを読む