不動産マーケティングの専門家「志田塾」塾長が語る~
マクロからミクロへ 実需から投資へエリア分析、人口分析、
データから紐解く 「札幌賃貸マンションマーケティング」


第47回北海道大家塾 2017年11月11日(土)

 

2017年最後の北海道大家塾の講師を務めていただくのは、私も受講させていただいている『志田塾』の塾長であり、プロの不動産会社やマンションデベロッパーのコンサルティングや市場調査を業として行う、

有限会社インフォメーションシステム・キャビン代表の志田真郷先生です。

 

志田先生はTVや新聞で幾つも登場されております。

詳細なデータに裏打ちされた、プロが唸る不動産マーケティングを展開。

 

特に分譲マンション等のデベロッパーが土地を購入する際に、人口動態データなどから必要な間取りや価格帯、チラシなどの配布エリア迄わかってしまうので、常に依頼が絶えず、札幌市の全分譲マンションの過半数に関わっていると言われています。

 

今回お話いただくテーマは賃貸住宅オーナー向けに特化して頂きました。

札幌NO.1の不動産コンサルタント、志田先生の貴重なお話を聴けるチャンスをお見逃しなく!

 

また今まで先生のお話を聞いたことがある方も、今回は「賃貸住宅オーナー向け」にアレンジしてもらいますので、是非聴きに来てくださいね!

北海道大家塾 塾長

 

原田哲也


講師のご紹介:志田 真郷 氏


志田真郷(しだまさと)

 

1951年北海道留寿都生まれ。

学校教員の家庭に生まれ、主に空知地区の学校を転々。

高校は滝川高校入学、砂川南高校卒業。

 

北海道大学経済学部卒業後、雑誌編集者、住宅業界紙記者を務める。

1981年から北海道宅地建物取引業協会(宅建協会)勤務。事務局長。

在職中、レインズシステムの開発、全宅連教育システム開発等に従事。

1994年有限会社インフォメーションシステム・キャビン代表取締役に就任。

通算、業界新聞2年、宅建協会13年半、現職23年、合計38年 住宅・不動産業界。

 

2013年6月不動産マーケティング「志田塾」を開講し現在に至る。

 

「有限会社インフォメーションシステム・キャビン」 社

不動産取引成立基盤を、建築確認、着工データ、人口世帯数値、物件分布、地勢的条件、地区史的背景、な

どを蓄積し体系化したエリア情報をもとに、最新の経済環境要因、法的整備等、各種の条件を複合分析し、最適な活用方針、広告表現の方向をご提案しています。

 

「志田塾」

2013年4月の異次元金融緩和政策によって「不動産を巡るマクロ環境」が一変すると判断し、2013年6月に開講。そして2017年9月の第18回塾まで、3ヶ月おきに環境与件分析とマーケット変化予測を示し、対応策を提示し続ける。そして2016年の前半まで、ほぼ完璧に不動産価格は予想通りに上がり続けた。

とりわけ得意とするマンション分野ではインフレ予測を20年分先取りするという「資産投資」の活発化根拠を指摘、150%値上がり説を提示して、上がり相場を分析・解説してきました(不動産価格指数と一致)

しかし、2015年夏以降、建物価格上昇に「地価上昇」が加わり、バブル化の懸念が見えてきました。

これは2013年から指摘していたように、建設費の上昇がいずれ地価上昇に及ぶ可能性があると説明してきた通りの展開。

このため、それが明らかになった2016年から約1年、新規の塾生募集を停止し、既存の塾生(約70名)による定期塾を続け、傾向分析と対策を深めてきた。

5月に新規入塾生の募集を解禁したところ30数名の応募があり、その後も入門塾への問い合わせが殺到。

 

有限会社インフォメーションシステム・キャビン 代表取締役

http://www.cabinnet.sakura.ne.jp/

  


『講演内容


●不動産マーケティング志田塾で実践しているマーケティングの考え方

  ・時の分析

  ・地のデザイン

  ・図の力

 

●マクロ経済の動向と政治と不動産

  ・世界の金融動向

  ・金融緩和、アベノミクスの流れと今後の予想

 

●平成初期のバブルのお話

  ・分譲マンション、宅地造成、賃貸アパートデベロッパー(◯◯ビルや◯◯産業)

 

●2017年はバブルと判断されるのか?

 

●収益不動産マーケットでは同じ物件が6千万円から6億まで価格が動く

 

●ヒューリックがグランドニッコーを購入、その利回りは!

 

●不動産価格高騰東京よりも札幌? 今起きている事。

 

●金融機関はどう動いているのか?

 

●実需が大切だ!

 

●エリアマーケティングで分かる人口動態や必要な間取り、プラン

  ・マンション販売での実際での活用例

  ・今までのマンションの販売業者と価格

  ・過去最高坪単価、最高価格のマンション

 

●具体的エリアマーケティングの解説

  ・琴似、新さっぽろ 他にも具体的エリアマーケティング

  ・なぜ琴似は「強い町」なのか?、琴似と宮の沢の比較

  ・琴似は小規模店舗が頑張っている?

 

●志田塾街セオリー

  ・思い込みでエリアを決めつけるな

  ・見えていることだけが真実ではない

  ・建物や通りの裏側まで理解するためにはデータの読み方が重要だ

  ・不動産流通は人の動きの「断片」に影響される

  ・不動産経営と管理業は空き家に関心がいき、住んでいる人に関心が向かない

  ・一つ一つの「エピソード」に惑わされて、街・エリアの「ストーリー」が読めなくなっていないか

  ・街のストーリーを読み、掛ける、街の専門家、街デザイナー、街演出家目指して

   不動産マーケティングを極めよ。

 


満席になりました。

沢山のお申込ありがとうございます。

 

キャンセル待ちを希望する方は下記のボタンから登録をお願いします。

 

※北海道大家塾のキャンセル連絡について →こちらへ 

4日前にこちらのお問合せフォームからご連絡を頂ければ、

大家塾参加費と懇親会費のキャンセル料は発生致しません。宜しくお願い致します。

  


日時と会場


 

日時 2017年11月11日(土)

    13:30-17:00(13:00受付)

 

※開始時間ギリギリは大変混雑が予想されます。

 少しお時間に余裕を持ってお越しくださいね。

 

○会場 北海道建設会館 9F 大会議室

   札幌市中央区北4条西3丁目1番地

 

○定員:60人

 

◯料金

  • 北海道大家塾有料会員  ( OV会員 ):2,000円
  • J-REC一般会員     (支部会員):2,000円
  • J-REC資格会員&一般会員(本部会員):3,000円
  • 北海道大家塾無料会員  (  一  般  ):4,000円

   私は何会員??という方は、こちらをご覧下さいね!

  ※北海道大家塾有料会員とはオーナーズビジョンのコンサルティング会員様です。 

    ※北海道大家塾有料会員の会員種別で最優遇価格での参加人数が決まっております。

   詳しくはこちらをご覧ください

 

◯懇親会参加費用:4,000円(予定)

    ※開催前日の懇親会キャンセルには、キャンセル料が発生します。