北海道大家塾とは

北海道でアパ・マン経営を成功させる為の大家さんの勉強会であり大家さん交流のコミュニティーです。受講だけではなく交流もできるように懇親会も毎回開催しています。

 

現在大家さんでも将来大家さんでもみんなで勉強しましょう。

 

学んだことを実行し身に付ける場です。お互いに高め合い、良きライバルになって下さい!

 


大家さんが集まって、協力し、経営が良くなると、地域活性化できます。 

北海道大家塾はこのような考えで立ち上げました。 

 

私は「一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC)」の北海道支部長として 、大家さんに「賃貸事業」の知識お伝えして、経営に活かしてほしいと思っています。

 

そしてその知識と知恵で、賃貸事業を通じて社会に貢献し、皆さんが優良な大家さんになってほしい思っています。

 

大家さんの経営が優良になければ、そこに住む入居者もその地域も活性化されます。

つまり大家さんがしっかりと経営できるようになると

札幌市や北海道が活性化されます。

 

不動産実務検定では車の教習所の座学のように、基本的な事を1級、2級講座と段階を踏んで

それぞれ12時間しっかりと学びます。

当然基本が分かっていないと、賃貸経営をまともにできませんし、話題にもついて来れません。

 

私が多くの大家さんの教育に携わるとわかったのですが、大家さんの悩みは、その大家さんによって様々なものです。 

そこで、もっと実践的なコンサルティングの場として、弊社の有料コンサルティング会員制度を立ち上げて、会員さんに直接的なサポートをさせていただくようになりました。

 

そうすると、会員さんの悩みや疑問は、共通することが多く、これは定例で学びの場を提供し

しかも学ぶだけでは無く、皆で情報交換ができ、

たまには大家業の愚痴も言い合える場を提供したいと思い、

この「北海道大家塾」を立ち上げました。

 

そうすると、塾生さんがお友達を連れてきたりして、更に会員限定では無く、もっと開かれた会にしようと、一般の方でも参加できるように致しました。

 

 

北海道大家塾は、少額ですが参加費をいただき、

しっかりとした「塾運営」を行ない、

貴重な情報と人脈を手にできるように、

私のブレーンを総活用し毎回学びの場を提供致します。

 

そして、皆で「ハッピーな大家さん」を目指し、自分の人生を楽しみ

入居者の生活を支え、地域活性、地域再生を行ない

札幌そして北海道を、私達大家が賃貸住宅を通じて活性化していきましょう!

 


賃貸経営の基礎知識は不動産実務検定で学んで下さい。

一般財団法人日本不動産コミュニティー北海道支部の支部長を塾長の原田がつとめています。

詳しくはこちらをご覧ください。

 


塾長ご紹介

原田 哲也  (はらだ てつや)

昭和47年(1972年)北海道北見市生まれ。

大学在学中に宅地建物取引主任者の資格を取得し、建設・不動産業界に進む。
平成6年大学卒業後上場ハウスメーカーに就職。おもに個人住宅の建設営業として約7年間従事する。
その後、札幌のアパート建設専業メーカーに勤務。おもに地主さんの土地活用やアパートの建設の営業に従事する。

さらに、北海道有数の賃貸仲介会社の建設部門に移り、新築投資アパートの企画、販売に従事する。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。
現在合計3棟30世帯を経営する、現役の大家でもある。
大家業を自分で始め、様々な大家さんと出会い、大家さんの為の真のアドバイスや提案を行うには、自分自身がしがらみの無い立場にならなければ語れないと決断し、2010年1月に独立しオーナーズビジョン株式会社を設立する。

現在は、浦田健氏に師事し、札幌のパートナーコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先の土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、大家さんのバックアップ業務を行っている。

 

宅地建物取引士

J-REC公認不動産コンサルタント

賃貸不動産経営管理士

一般財団法人日本不動産コミュニティー北海道支部 支部長

オーナーズビジョン株式会社 代表取締役

 

副塾長ご紹介

今井清孝(いまい きよたか)

不動産会社に勤めながら、サラリーマン大家として、

現在、札幌や小樽などにも複数アパートを所有してます。

 

私が不動産投資を初めた頃は、不動産会社に勤めていても、

社内や周りに不動産投資や経営について相談出来る人も居ませんでした。

 

知識や情報を集めるには、インターネットや本など、より学ぶ為、セミナーや教材にお金を掛けてましたが、実際は、営業や勧誘が主体の所も多く失敗も・・・。その為、時間とお金の使い方が悪かったです。

 

北海道大家塾では、大家さんになりたい方や大家さんの純粋な勉強の場です。

変な営業や勧誘行為なども有りません。

 

又、出来れば勉強会後の懇親会に是非参加して下さい。

これから大家さんになりたい方は勿論、カリスマ大家さん、サラリーマン大家さん、昔からの大家さん、相続で突然大家さんになった方、子供を育てる為に大家さんになった方など色々な方が大勢集まります。

 

会員さん同士で一緒に学びながら情報交換したり不動産屋さん、管理会社さんとは話せない様な事も

色々話せる出会い場、語り合える場です。

 

是非、ご参加下さい。お待ちしております。

 

事務局

原田いずみ(はらだいずみ)

オーナーズビジョン株式会社

経理担当

大家塾の受付担当

オーナーズビジョン経理の原田いずみです。

皆様に支えられての大家塾!

これからもどうぞよろしくお願いします。 

趣味はゴルフ、音楽です。

保護猫2匹飼育中。

 


森弘圭(もりひろよし)

オーナーズビジョン株式会社

WEB担当

平成1年(1989年)北海道生まれ。

高校卒業後、税理士の資格取得のため岐阜の大学・愛知の専門学校に進学。2016年にオーナーズビジョン株式会社に入社。

大家塾の運営、不動産実務検定の運営、物件ホームページ作成に従事。

 


北海道大家塾の基本情報

2018年9月現在

発足年月日  2010年8月28日 大家検定北海道支部勉強会として発足。

       2011年10月より北海道大家塾とし勉強会開始。  

       2014年2月から大家検定北海道支部勉強会と北海道大家塾を統合。

運営     オーナーズビジョン株式会社

会員     無料会員(メール登録) 約1,000名

       有料会員        約140名

開催頻度   年に6回 土曜日13:00-17:00 その後懇親会

参加費    2000円~4000円

勉強会参加者 60-70名

懇親会参加者 40-60名

活動内容   勉強会・懇親会・物件見学回・ゴルフコンペ等など

会員属性   サラリーマン投資家60% 地主系家主30% 不動産関連業者5% 未経験5%

 

 

北海道大家塾のロゴの意味

 

家のシルエットに見立てた「北海道のH」を重ね、中央には「大家・オーナーのO」を配置。

その「O」は広がっていくコミュニティーをイメージしています。

北海道の大家さんにとって最高有益なコミュニティーとなるべく、威風堂々したロゴマークです。

星は3つの理念を表しています。

 

事務局

北海道大家塾はオーナーズビジョン株式会社が事務局業務を行っております。

会社名       オーナーズビジョン株式会社

代表者       代表取締役 原田 哲也 

所在地       北海道札幌市豊平区平岸5条7丁目8-22 

               第2平岸グランドビル2階

電話番号      TEL:011-827-1021 FAX:011-827-1017

URL        https://www.ownersvision.com