北海道大家塾にご参加したい方は、

「北海道大家塾無料会員」にお申込下さい。

開催が決まったら優先的にご案内します。

 

賃貸経営に関わりサポート頂ける企業様、専門家様をサポートパートナーとして募集しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

What's New

2017/04/10

第44回北海道大家

満席となりました。

沢山のお申し込み

有難う御座います。

 

2017/04/03

第44回北海道大家塾

開催のお知らせ。

 

2017/03/27

過去開催情報を更新しました。

 

2017/03/18

第43回北海道大家塾は終了しました。

有難う御座います。

 

2017/02/28

第43回北海道大家

満席となりました。

沢山のお申し込み

有難う御座います。

 

2017/02/16

第43回北海道大家塾

開催のお知らせ。

 

2017/02/16

第42回北海道大家塾が「住宅産業新聞」に掲載されました。

 

2017/02/07

過去開催情報を更新しました。

 

2017/01/28

第42回北海道大家塾は終了しました。

有難う御座います。

 

2017/01/09

塾長の原田哲也が

「全国賃貸住宅新聞」に掲載されました。

 

2016/12/28

第42回北海道大家

満席となりました。

沢山のお申し込み

有難う御座います。

 

2016/12/22

第42回北海道大家塾

開催のお知らせ。

 

2016/12/12

第41回北海道大家塾「全国賃貸住宅新聞」に掲載されました。

 

2016/12/01

第41回北海道大家塾が「住宅産業新聞」に掲載されました。

 

2016/11/21

過去開催情報を更新しました。

 

2016/11/12

第41回北海道大家塾は終了しました。

有難う御座います。

 

2016/11/04

第41回北海道大家

満席となりました。

沢山のお申し込み

有難う御座います。

 

2016/10/17

第41回北海道大家塾

開催のお知らせ。

 

2016/10/16

第40回北海道大家塾が「住宅産業新聞」に掲載されました。

 

2016/09/29

過去開催情報を更新しました。

 

2016/09/24

第40回北海道大家塾は終了しました。

有難う御座います。

 

2016/09/15

第40回北海道大家

追加分も満席となりました。

沢山のお申し込み

有難う御座います。

 

2016/09/08

第40回北海道大家

大好評につきお席を

15名様分だけ追加

致しました。

 

2016/09/08

第40回北海道大家

満席となりました。

沢山のお申し込み

有難う御座います。

 

 

2016/08/31

第40回北海道大家塾

開催のお知らせ。

 

2016/08/31

第39回北海道大家塾が「住宅産業新聞」に掲載されました。

 

2016/08/29

J-REC北海道支部

第4回ゴルフコンペが開催されました!

 

2016/08/22

第38回北海道大家塾が「家主と地主」に掲載されました。

 

2016/08/17

過去開催情報を更新しました。

 

2016/08/06

第39回北海道大家塾は終了しました。

有難う御座います。

 

2016/08/01

第38回北海道大家塾が「住宅産業新聞」に掲載されました。

 

2016/08/01

第39回北海道大家塾満席のため締め切りました。

沢山のお申し込み

有難う御座います。

 

2016/07/27

過去開催情報を更新しました。

 

2016/07/16

第37回北海道大家塾が「住宅産業新聞」に掲載されました。

 

2016/07/16

第38回北海道大家塾は終了しました。

有難う御座います。

 

2016/07/06

第38回北海道大家塾満席ため締め切りました。

沢山のお申し込み

有難う御座います。

 

2016/06/29

過去開催情報を更新しました。

 

2016/06/18

第37回北海道大家塾は終了しました。

有難う御座います。

 

2016/05/26

第38回北海道大家塾開催のお知らせ。

 

2016/05/24

第37回北海道大家塾満席のため締め切りました。

沢山のお申し込み

有難う御座います。

 

2016/05/16

第36回北海道大家塾が「家主と地主」に掲載されました。

 

2016/05/02

第37回北海道大家塾開催のお知らせ。

 

2016/05/01

第36回北海道大家塾が「住宅産業新聞」に掲載されました。

 

2016/04/16

第36回北海道大家塾は終了しました。

有難う御座います。

 

2016/04/11

第36回北海道大家塾

満席のため締め切りました。

沢山のお申し込み

有難う御座います。

 

2016/04/01

第35回北海道大家塾が掲載されました。

 

2016/03/18

第36回北海道大家塾開催のお知らせ。

 

2016/02/27

第35回北海道大家塾は終了しました。

有難う御座います。

 

2016/02/03

第35回北海道大家塾

満席のため締め切りました。

沢山のお申し込み

有難う御座います。

 

2016/01/15

第35回北海道大家塾開催のお知らせ。

 

2015/12/01

第34回北海道大家塾が掲載されました。

 

2015/11/07

第34回北海道大家塾は終了しました。

有難う御座います。

 

2015/11/01

11月の北海道大家塾は定員のため締めきりました。

有難うございます。

 

2015/10/26

60名に達しましたが、席を増やして80名に定員を増やしました。

(懇親会は満席です)

 

2015/10/16

残り15席です。

 

2015/10/03

第33回北海道大家塾は終了しました。

有難う御座います。

 

2015/07/24 

菅井敏之さんが話された第31回北海道大家塾ブログを更新しました!

 

2015/07/13

北海道大家塾第32回開催のお知らせ!

 

2015/05/18

たくさんのキャンセル待ちを頂き、ありがとうございます。増席30名となり定員80名にさせていただきました。

そこで、あと17名申込み可能とさせていただきます

 

2015/05/12

6月の北海道大家塾開催のお知らせ3日目で、申込みが殺到しました!!!

あと7名です♪

 

2015/05/11

6月の北海道大家塾開催のお知らせ3日目で、申込みが殺到しました!!!

あと25名です♪

やっぱり菅井さんは人気ですね~!!

 

2015/05/09

北海道大家塾第31回開催のお知らせ!

6月27日元メガバンク支店長菅井敏之さんが「お金が貯まる大家さんになるには?」講演されます!

 

2015/04/16

北海道大家塾のセミナーが全国賃貸住宅新聞に掲載されました。

 

2015/04/02

第30回北海道大家塾が住宅産業新聞に掲載されました!

 

同新聞に高齢者対応賃貸住宅の記事掲載されました。

 

2015/03/25

北海道大家塾第30回開催!

久保力也氏記念講演

ブログ掲載しました!

 

2015/03/17

北海道大家塾30回記念講演

久保力也氏「デキる大家が日本を笑顔に、元気にする!」

 

皆様のおかげで満席になりました。有難うございます。

 

2015/02/09

北海道大家塾第29回開催!

ブログ掲載しました!

 

2015/01/19

北海道大家塾が全国賃貸住宅新聞に掲載されました!

 

2015/01/18 

北海道大家塾29回開催!

 

2月7日リノベの協議会理事栃木さんとチャレンジボックス沢辺さんがお話します!

 

2014/12/06 

ドレスアップの達人加藤隆さんが札幌に来ました。さらにワークショップも大盛況!!

 

2014/11/26

 

張田満さんが11月15日北海道大家塾についてブログに掲載さました。

 

2014/11/15

北海道大家塾第27回開催

ニセコの大久保実さん&

 

海外移住の張田満さんにお話して頂きました。

 

2014/8/30 

北海道大家塾第26回開催

ソプラノ大家さんin札幌

 

大盛況でした~♪

 

2014/7/26 

北海道大家塾第25回開催!

本当は話したくない・・・「不動産を高く売る方法、安く買う方法」

 

2014/6/14 

北海道大家塾第24回開催

「申請次第でこんなに変わる!家主を救った火災保険10連発」

 

2014/4/15 

北海道大家塾の過去開催情報一覧にビーフンデザインの進藤強さんのセミナーが掲載されました。

 

2014/3/21 

北海道大家塾第23回開催

アカデミー賞MVP記念

米生啓子さんのセミナー

左京博志さんによる「大家さんの海外視察・体験談」

 

2014/2/15 

北海道大家塾第21回開催

露木茂さんによる大家さんのかしこい保険活用について

塾長による金持ち大家さんのアパ・マン経営術

宮森康文によるスウェーデン体験記

 

最低限の基礎知識は不動産実務検定で学んで下さい。


一般財団法人日本不動産コミュニティー北海道支部の支部長を塾長の原田がつとめています。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

大家塾の仲間

2017年

1月

28日

第42回北海道大家塾 『退去立会いのビックリな現状と損しないコツ』『建物固定資産税評価の実態』


第42回北海道大家塾は、塾長原田とマイティー今井が講演させていただきました。

 

第一部では退去立会い3,500件のプロフェッショナル今井清孝が【退去立会いのビックリな現状と損しないコツ】の題で、退去立会を行う管理会社の社員の実態、原状回復ガイドラインによる借主負担の再確認、退去立会で見落とされがちな箇所、原状回復工事費を抑える内装の選び方までお話ししました。

 

第二部では、北海道大家塾塾長の原田哲也が【建物固定資産税評価の実態】の題で、固定資産税の基礎から、過去に実際あった課税誤りの内容、固定資産再評価のメリットとチェックの流れまでを、原田の所有物件で実際に情報開示請求を行い、その資料を基にお話ししました。

 

 

今回の大家塾も大盛況で、定員を超える73名の参加者でした。

 

 講師:今井清孝(いまいきよたか)

 

オーナーズビジョン株式会社

チーフコンサルタント

https://www.ownersvision.com/

  

昭和46年(1971年)北海道北見市生まれ。

新卒で賃貸仲介・不動産投資販売などを手掛ける札幌市内大手不動産会社入社し円山店などの店長を務める。

 

その後、道内大手不動産会社などに勤務して建設・企画・管理などに携わる、実務経験豊富な不動産賃貸のスペシャリスト。年間600件以上の退去立会いをこなし、3月の繁忙期には、多い時で月に120件。

 

一日6件の退去立会いを行ない、通算6年間で3,500件以上の退去立会いをこなした退去立会いのプロフェッショナルです。

又、自身でも不動産競売物件取得を皮切りに不動産経営を開始。

 

その後、札幌・小樽などにもアパートを所有している現役の大家でもあります。

不動産業者、オーナーそれぞれの経験を活かした提案力がありますので、入居斡旋、賃貸管理、建物管理など何でもご相談ください。

 

【資格】

宅地建物取引士

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP)

賃貸不動産経営管理士

損害保険募集人資格

少額短期保険募集人資格

J-REC公認不動産コンサルタント

 

 

 講師:原田哲也(はらだてつや)

 

 昭和47年(1972年)北海道北見市生まれ。

大学在学中に宅地建物取引士の資格を取得し、建設・不動産業界に進む。平成6年大学卒業後上場ハウスメーカーに就職。おもに個人住宅の建設営業として約7年間従事する。

 

その後、札幌のアパート建設専業メーカーに勤務。おもに地主さんの土地活用やアパートの建設の営業に従事する。

 

さらに、北海道有数の賃貸仲介会社の建設部門に移り、新築投資アパートの企画、販売に従事する。

 

また、サラリーマン時代に不動産経営も開始。新築アパート取得や任売+大規模修繕、競売、売却等数々の経験をしている現役の大家でもある。

 

不動産実務検定のJ-REC北海道支部を立ち上げて5年間で300名以上の受講生を輩出し、主催する北海道大家塾の登録人数は700名を超える。

 

 

一般財団法人日本不動産コミュニティー北海道支部 支部長

https://www.ooyakentei-hokkaido.com/

オーナーズビジョン株式会社 代表取締役

https://www.ownersvision.com/

J-REC 公認不動産コンサルタント

宅地建物取引士

賃貸不動産経営管理士

 

第一部:退去立会いのビックリな現状と損しないコツ


退去立会を行う管理会社の社員の実態

耐えられない人は、半年でギブアップ。

2~3年程度で、部署異動か退職~~

  • 退去立会いの担当者には、もともと◯◯はいません!

 

常に業務量に対して、人員不足です(現在募集中)

  • 新入社員、中途採用、そして多いのが賃貸仲介の元営業が移動。
  • ◯◯ければ一ヶ月で◯◯。
  • ◯◯持てば、一人前。
  • 大半は、◯◯年で、他部署へ◯◯か◯◯。
  • 常に◯◯の社員が堂々と◯◯を行っている状況。

 

退去者には、◯◯だけで終わらせろ

  • 退去者は宇宙人? 一人ひとり事情や懐具合も違うし何を考えているのかわからない
  • ◯◯を補修費に充て、◯◯だけなら、
  • ◯◯で収まらない分を◯◯すると、退去者への交渉、請求、入金待ち、督促と、◯◯、◯◯の処理が遅くなり、◯◯しまう。

 

オーナーに◯◯してもらえ

  • 退去者へ◯◯て、◯◯がかかる。
  • ◯◯のオーナーに、◯◯貰い、◯◯て貰う方が、◯◯との考え

原状回復ガイドラインによる借主負担の再確認

国土交通省の原状回復をめぐるトラブルとガイドラインに沿って、退去者、オーナー、それぞれの負担割合を決めます。

  • 退去者の故意・過失の修理補修費について、経過年数を考慮して、代表的な部分で、表具関係の、壁・天井などのクロスや、床のクッションフロアは、耐用年数が6年なっており、3年経過で、負担割合50%。6年経過すると、残存価格が、1円として計算し、過失の割合を決める事になります。

 

国土交通省の原状回復をめぐるトラブルとガイドラインについて

  • 平成10年3月に建設省にて、原状回復に関する裁判例等を集約して、「原状回復に関する費用負担等のルールに関するガイドラインを公表。平成16年2月には、その後の裁判例等を踏まえ改定がされました。その後も原状回復費用等のトラブルが減少しない為、平成23年8月再改訂
  • 原状回復義務は、借りた当時の状況に戻すものではないと言うことを明確にし、原状回復を「賃借人の居住、使用により発生した建物価格の減少のうち、賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗・毀損を復旧すること」を定義しています。

 

修繕単位の原則で、よく勘違いされている事 

  • 下図右のページで黄色のマーカーを付けている、壁(クロス)の修繕単位について「原則㎡単位。㎡単位が望ましいが、借主が毀損させた箇所を含む壁1面分までは張替え費用を借主負担としてもやむをえない

退去立会で見落とされがちな箇所

台所

・ガス台横壁の焦げ

・シンク、調理台の腐食穴

・包丁ホルダーの破損

・手元灯破損など


トイレ

便座ヒビ割れ

・便器ヒビ割れ

・タオル掛けビス抜け

・ペーパーホルダー変形

・タンク内に節水リング

・ペットボトルなど


浴室

照明カバー変形

・鏡鱗状痕

・シャワーヘッド、ホルダー破損

・ゴム栓チェーン切れ

・換気扇寿命

・アクリル板傷、ヒビ割れなど


原状回復工事費を抑える内装の選び方

※入居付け優先の内装とは、方向性が異なります。

◯◯や◯◯壁紙を上手く使う

  • 電気焼けや窓廻りのカーテン跡のくすみ汚れは、通常の◯◯だと汚れが落ちずに◯◯で、◯◯クロスや◯◯がオススメです。

床材・建具は、中間色

  • ◯◯は、汚れが目立ちます。
  • ◯◯は、傷が目立ちます。
  • ◯◯色がオススメです。
  • 水廻りの床CFは、◯◯などオススメです。

塾長 原田の感想

 マイティー今井のお話はいかがでしたか?

管理会社で退去立会い3,500件のプロフェッショナルが話した「真実の話」には驚かれたことでしょう。

管理会社さんだけが悪いわけではなく、やはり物件に関心を持たずに、完全に任せっきりのオーナーも相当悪いのです。

 ビジネスである以上、適度な緊張関係を持ちながら任せることしていかなくてはなりません。

また、退去立ち会いを上手く纏める方法は、とても参考になりましたね!

 

 

第二部:建物固定資産税評価の実態


固定資産税の決め方

固定資産税は何に対してかかるのか?

  • 固定資産税は、1月1日時点で土地や建物を所有している人に課せられる地方税です。1月1日時点における土地の価格や建物の価格が算出され、そこに一定の税率が課せられ納税するものになります。

 

納税の義務がある人

  • 毎年1月1日(賦課期日)現在の土地、家屋又は償却資産の所有者として、固定資産課税台帳に登録されている方。

土地の固定資産税計算方法を正しく知る

土地の価格は路線価に基づいて、土地の形状や接道状況などで課税標準額を算出します。

 

路線価自体は公示価格の80%程度ですが、更地の場合は税の軽減措置はないことに注意。

 

【固定資産税】税額=課税標準 × 1.4%(標準税率)

【都市計画税】税額=課税標準 × 最高0.3%

 

※都市計画税は毎年都市計画区域内にある土地や建物の所有者に対する税金

 

固定資産税の価格は毎年変動しますが、課税事務の簡素化や徴税コストを抑えるために3年に1回の見直しとなっています。

固定資産再評価チェックの流れ

事前書類の整理

  • 納税通知
  • 建物見積書
  • 確認申請書と図面一式

 

自治体に◯◯請求

  • これがなかなか取れない!→ハードルが高い
  • ◯◯を開示しない(無い)自治体も多い

 

評価内容を分析・検証・再評価

◯◯評点

市町村は国の定める固定資産評価基準にもとづき◯◯計算表で算出

 

  • 同一建物を現在新築した場合、「いくらの金額で」建築できるかを算出する基準
  • 建築の部位ごとに、数量・建物程度・施工難度・階数等に◯◯を掛けたものの合計

◯◯計算書

  • 構造が合っているのか?
  • 床面積が合っているか?
  • 数量が実際と合致するのか?
  • 計算間違いがないか?
  • 経年減点補正が適正に行われているか?
  • 階数、規模、程度、難易度の係数は適正か?

 

難易度の係数は、ハードルが高い!→専門家

まずは簡易チェックをしてみましょう

  1. 固定資産税納付書
  2. 見積り書
  3. ◯◯の取得

 

  3がないと検討も出来ない

塾長 原田の感想

 

 皆様お聞きくださりありがとうございます。

ちょっと前の時間がおしてしまい(笑)早口になってしまいました。

すいません m(_ _)m

さて、参加された方は、是非役所に◯◯を申請して取って下さいね!

まずは取ってみることを始めて下さい

 

 

 

開催情報が欲しい方は「北海道大家塾通信」にご登録ください

北海道大家塾にご参加したい方は、

「北海道大家塾通信」に登録して下さい。

開催が決まったら優先的にご案内します。

 


開催記録

日時 2017年01月28日(土) 受付13:00

    13:30-17:00

 

○会   場:北海道建設会館 9F 大会議室

       札幌市中央区北4条西3丁目1番地

 

○定   員:60名

懇親会風景


懇親会には多くの方々に参加して頂きました!

たくさんの参加者の声を頂きました!!ありがとうございます。

沢山のアンケートから一部のみ掲載させて頂きました。

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

・大手管理会社の社内の実態。

・クロスの補修、洗浄で貼り替え費用でなく請求してみること。

・固定資産の分野は完全勉強不足を感じました...

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

・退去立会いは毎日やっているので、改めて見直して「プロ」の知識をもっと身に付けたい。

・固都税の見方はもっと詳しくならないといけないと感じた。

 

●その他、ご感想があればお聞かせ下さい。

・実際に経験された内容を聞くことはなかなか無いので、不動産会社の現実や現場の本音的な内容は聞いていておもしろいと感じます。

 

札幌市 上田正人 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

固定資産税について全く知識がなかったが色々なわかりやすい図や表などを使って説明してくれたので理解しやすく、お話を聞くのが楽しかったです。

ニュースで聞いてもわからない事を色々知れたので勉強になりました。

 

●その他、ご感想があればお聞かせ下さい。

クロスの選び方などはこれからやらせていただく機会があると思うので聞けて良かったです。知らない不動産業の世界を知れて良かったと思います。

また参加して不動産に関わるお話を聞けたら良いなと思います。

 

札幌市 菅原郁巴 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

・第一部...リアルな立会現場の内容、大変参考になり興味深く拝聴できました。

・第二部...1級の受講時に習った内容でほぼ忘れている部分だったのであらためて参考になる部分をまた聴けて良かったです。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

・第一部...退去内容は活かせていけると思いました。

・第二部...かなり根気の要る作業だと思いますが、税見直しの手段として事務所内で検討していきたいと思いました。

 

札幌市 渡辺いづみ 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

今井さんの退去立会いの話で、改めて退去立会の負担や請求についての勉強ができたのと、繁忙期の立ち会いの数にびっくりしました。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

空室を見に行った際、クロスを選ぶ際など、オーナーさんとお話する時のグレードアップ提案に生かせればと思います。

 

●その他、ご感想があればお聞かせ下さい。

いつもありがとうございます。

今回も勉強になりました。オーナーさんのために活かしていきたいと思います。

 

札幌市 澤田遥 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

管理会社によって対応に大きな差があるには驚きました。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

管理会社へのタイミング毎の声かけが有効とのことなので、コミュニケーションを取りたいと考えます。

 

札幌市 関谷友邦 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

管理会社との立ち回り方を気をつけようと思いました。

先日の退去の際に聞いたセリフが出てきてドキッとしました。

目を光らせます!

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

退去立ち会い自分でやりたくなりました(怖いけど)

 

札幌市 Y・I 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

・退去立会い担当者の定着率が低く、モチベーションも低く、オーナー負担を多くしがちな構造であることは衝撃を受けた。

・固定資産税が地方税収の多くを占めていることは知らなかった。ということは多く取ろうというバイアスがかかっていると感じた。疑ってかかる必要性を思った。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

・固定資産税評価のチェックはすべきと感じたが、ハードルが高い(汗)。でも機会をとらえてチャレンジしてみたい。

 

●その他、ご感想があればお聞かせ下さい。

・いつも興味深いテーマで勉強させて頂き、感謝しています。今後もこの調子で開催を楽しみにしています。

 

札幌市 S・S 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

・退去時の立ち会いにプロは(ほぼ)いない。親が立ち会いを積極的にしたほうが良いか迷っていますが、今回の話を伝えてみます。

・固定資産税が見直せること自体初耳でした。

 

●その他、ご感想があればお聞かせ下さい。

全く知識なく参加していますが、頭に残る内容で面白いです。

 

札幌市 S・A 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

退去立ち会いについて、代行業もある事を本日知りました。

代行業対策も勉強が必要な事。

 

札幌市 S・T 様

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

自分で退去立会に行っているので、早速実践したいと思います。

 

●その他、ご感想があればお聞かせ下さい。

いつも有意義なセミナーありがとうございます。

 

札幌市 S・N 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

マイティーさんの内容は具体的で、とても参考になりました。

原田さんの内容は難解でしたが、初めての視点でしたので、とても勉強になりました。

 

札幌市 F・Y 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

退去立会いのしくみ、裏事情等色々知りました。

固定資産税評価、難しかったです。時間がある時に挑戦してみたいと思います。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

退去時精算、固定資産税ともに改めて勉強し直してみようと思いました。

 

札幌市 W・K 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

退去立合いを自分で行っていますので、大変参考になりました。

実際相当ひどい話で驚きました。

 

札幌市 A・H 様

●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

退去時の交渉目線と不動産管理会社の本音がわかりました。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

管理会社になめられないよう。原状回復の手引を熟読していきたい。

 

札幌市 S・T 様

参加者の方が、個人ブログに感想を記載してくれました。

http://ameblo.jp/apamanchoice/entry-12242440745.html

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。