第58回北海道大家塾『不動産オーナーの相続・認知症対策切り札 実践的家族信託セミナー』『金融機関との関係作りに対する成功術について』


第58回北海道大家塾は、トリニティグループ代表の磨和寛さんと北央信用組合 営業推進統括本部長の須藤浩二さんにお話していただきました。

 

第一部の磨さんには、家族信託とはどのようなものなのか、事例を混じえて詳しくお話いただきました。民法改正についてのご説明もありました。

第二部は、北央信用組合の須藤さんに、昨今の厳しい融資の現状と銀行との関係作りなど、普段は聞けないようなお話をしていただきました。

 

 

 当時の告知ページはこちらです。


講師紹介

磨 和寛(Migaki Kazuhiro)

 

昭和54年9月、奄美大島出身の両親の次男として生まれる。

東京の江戸川区葛西地区で幼少期を過ごす。

中学時代より音楽活動を始め、学生時代は、作詞作曲、ライブ活動に明け暮れる。

高校は私立立教高校に入学、大学は立教大学の法学部に進学。

大学卒業時、私は音楽で人を幸せにすることはできないと感じ、

それを機に音楽活動を止める。

 

世の中の役に立ち、他人を幸せにし、それを心から実感できる仕事をしたいと思い、まずは武器を手に入れるべく、司法書士試験を目指す。

大学卒業後、一般企業に勤務しながら、27歳で司法書士試験に合格。

試験合格後、2年の司法書士事務所勤務経験を経て、起業することを決意。

司法書士法人トリニティグループの前身となる司法書士事務所トリニティ・オフィスを創設する。

起業から3年で全国約300の会計事務所とのネットワークを形成。

相続・家族信託の講演回数は年間50回以上登壇し、都内でも家族信託の組成件数はトップクラスを誇る。

 

【Amebaブログ】・・・・ http://ameblo.jp/migakii/

【Facebook】・・・・・・・ https://www.facebook.com/kazuhiro.migaki?directed_target_id=0

 

〇司法書士・行政書士のトリニティグループ

https://www.trinity-group.jp/

 


シャレにならない大家さんの認知症!

『不動産オーナーの相続・認知症対策切り札 実践的家族信託セミナー




認知症になるとできないこと



成年後見制度と任意後見制度



家族信託とは・・・



活用されている家族信託



 

塾長 原田の感想

 

今回のお話は専門家が唸るような本当に専門的な深い講義で、まるで授業を受けているかの様な

セミナーでしたね。

来ていた方も実は士業の方も多かったようです。

 

また磨先生のマーケティングの話しも良かったですよね。

常に大事なのは

1 顧客に価値を与え

2 競合との違いを出す。

 

こんな事まで考える士業の先生はなかなかいません。

本当に勉強になりました。

 

また相続に関する民法改正も講義していただきました。

改正民法の配偶者居住権

遺言制度の改正 などなど

 

こちらも本当に勉強なりましたね。

 


講師紹介

須藤 浩二(Sudou Kouji)

 

北央信用組合

執行役員 営業推進統括部長 地域支援部長

 

 

 

○北央信用組合

http://www.hokuoh.shinkumi.jp/


『金融機関との関係作りに対する成功術について』


 

塾長 原田の感想

 

道内の金融機関ではアパート融資の条件が厳しいです。

 

自己資金20%

融資期間も短い

 

背景としては金融庁の指導でアパート融資の検査が厳しい事が語られていました。

 

そして建築費が高いのでキャッシュフローをあげるのに設定家賃が高い事も指摘。

北央信用組合さんではタスの指標を参考にしていると言っていました。

 

金融機関にいく時には○○を持参(ここではとっても書けません(笑))

などかなり学びになるお話がありましたね!

 


 

開催情報が欲しい方は「北海道大家塾通信」にご登録ください

北海道大家塾メルマガ会員募集中 登録はこちら

北海道大家塾にご参加したい方は、

「北海道大家塾通信」に登録して下さい。

開催が決まったら優先的にご案内します。

 

 

 


開催記録

 

●日 時:2019年9月28日(土) 

     13:30-18:20

●受 付:13:00

●会 場:すみれホテル 3階

     札幌市中央区北1条西2丁目

●定 員:80名

 

懇親会風景


懇親会には多くの方々に参加して頂きました!

 

たくさんの参加者の声を頂きました!!ありがとうございます。

沢山のアンケートから一部のみ掲載させて頂きました。


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

第二部の融資の実態や実情が印象的でした。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

銀行との関係性作りに活かしていきます。

 

●その他、ご感想があればお聞かせ下さい。

いつもありがとうございます。

今回も内容の濃いセミナーでした。

また次回も参加したいと思います。

 

札幌市 藤田浩史 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

家族信託においては、「受益者」を誰にするかが大事。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

信託費用の目安・コスト比較が参考になりました。

受託者を法人にして信託契約する方向で考えたいと思います。

 

●その他、ご感想があればお聞かせ下さい。

毎回多彩なテーマ・講師陣によるセミナー開催ありがとうございます。

 

千歳幌市 N・I 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

家族信託の実務について非常に参考になりました。

委任者(=受益者)・受託者の関係で(マイナス益)赤字の物件などでは問題が多くなるのでは?

又、抵当権付き物件の場合は?等、疑問もあります。

問題解決の重要ツールの一つとして勉強していきたいと考えます。

 

札幌市 K・K 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

家族信託の内容が詳しく分かりました。

非常にメリットがある事がわかりました。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

金融機関との関係作りに普段聞けない事が聞けました。

 

札幌市 E・K 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

資産の凍結は金融機関にとっても重要で、今後増えていく事が予想される問題であり、

信託の理解・提案も取り入れていく事が必要だという事を感じました。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

目先の事だけを考えず、資産をどう守っていくかについては、2代・3代後までしっかりと計画を立て、

安定した生活を継続していく事が大事で、信託という制度が今後更に増えていくのではないかと思慮。

 

札幌市 S・K 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

成年後見制度において、制限あるのはわかっていたが、ここまで柔軟性がないものだという事に

驚きました。

信託に監督者を設ける事ができるという事で、管理を強化していく。

(今まで受託者による横領の危険性を感じていたため)

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

金融業務と判断能力が無い方との関わり(問題)は尽きる事がありません。

又、資産凍結は難しく、さけなければならない問題。

信託は有効な手段だと思いました。

 

千歳市 S・Y 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

家族信託、特に受益者。

支店長へのアピールの仕方など。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

娘への贈与の早期プランニング

 

●その他、ご感想があればお聞かせ下さい。

今回は参加させていただき、本当にありがとうございました。

 

千葉県 T・K 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

相続法の改正に関して。

金融機関との関係作りに関して。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

金融機関との関係づくりを参考にし、今後は回りたいと思います。

 

●その他、ご感想があればお聞かせ下さい。

一部・二部ともに分かりやすく、大変勉強になりました。

 

東京都 H・S 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

家族信託の実務事例、民法改正は参考になりました。

北央信組さんの率直なご意見、楽しく聞かせて頂きました。

 

札幌市 S・Y 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

信託は、自分の望みの相続ができるところが面白かった。

 

札幌市 S・M 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

家族信託とは何かがわかり、勉強になりました。

不動産オーナー向けに資料を作ってもらえたら(内容構成)もっとよかったです。

 

●あなたの賃貸経営にいかせるとしたら?

いつまでも元気なつもりでいるのは、あまりよくないと思いました。

元気なうちに準備しておくことが大事と思いました。

 

匿名 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

ある程度家族信託の事は覚えていたつもりだが、今回は具体的に詳しく理解する事が出来ました。

3時間かけて丁寧に説明してくれ、満足しています。

 

匿名 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

家族信託に大変興味を持ちました。

自社株に関しても対策が必要だとわかりました。

 

匿名 様


●今回のお話で特に印象に残った項目は何でしたか?

家族信託 勉強になりました。利用する事になるかもしれません。

北央信組さん 生々しいお話、参考になります。

 

匿名 様


●その他、ご感想があればお聞かせ下さい。

家族信託について、これだけ詳しい説明を受けたことがなかったので、勉強になりました。

お話を興味深く聞けましたので、長く感じませんでした。

 

匿名 様


 

 

参加者の方が、個人ブログに感想を記載してくれました。

https://ameblo.jp/obangyaooya/entry-12533400295.html


コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。